上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週、カンボジアに一つしかないプノンペンの幼稚園教員養成校へ行ってきました。
6月に行った時には、そこで行われた運動会を見るために・・・
そして、今回はそこで活動されているシニアボランティアの方(Jさん)の授業を2日間見させていただきました!!

音楽の授業を担当されているJさんは、鍵盤ハーモニカや手遊びや、保育で使う数々の技術を授業の中で伝えられていました。

その授業中のJさんは笑顔が絶えず、見ているだけで楽しくなるくらい表情豊かに教えられていました。

もう本当に素敵でした(*´∀`*)

そんなJさんに教えてもらうことが出来ている生徒(幼稚園の先生の卵)は、本当に幸せだなぁと感じました。。

生徒たちがこんなふうに目を輝かせて心から笑顔になれる授業・・・

私の目標がさらに見つかった気がします。




そして、養成校の付属の幼稚園にも遊びに行かせてもらいました。

年長クラスでは、時間をもらったので、手遊びや遊びを子どもたちと一緒に楽しみました♪

そんな様子をJさんが写真に撮ってくれていました。
なかなか自分の活動写真は撮れないので貴重な1枚☆
(今回はプノンペンまでサンポット(長い巻きスカート)は持って行きませんでした。)


DSC02096_convert_20120124022500.jpg


Jさんは保育園で長年働かれた大ベテランの保育士なので、この2日間お話させていただいたことは、本当にためになるものばかりでした・・。
感謝の想いでいっぱいです。。

現在、カンボジアの隊員の中で幼児教育隊員は私1人なので、久しぶりに保育の話を思い切り出来て本当に嬉しかったです。。


分かり合えるって、なんて嬉しくて、素晴らしいんだろう・・・


心からそう感じた時間でした。


そう思えたのも束の間、Jさんは3月に2年の任期を終えて帰国されます。

もうこんなふうに保育の話をすることも出来ないのかと思うと寂しくてたまりません。。


Jさんから教えてもらったたくさんのことを活かして、私も先生があんなふうに心から笑顔になれる研修会を開きたいと思います。

たくさん話して、いろんな想いを再確認して思ったこと・・


私には伝えたいことがある!!!!!





さやか☆
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sayaka271.blog33.fc2.com/tb.php/97-38c817a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。