上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シェムリアップに赴任する前に、タケオ州にホームステイしてから半年がたち、タケオの家族に手紙を送りました。

タケオの家族とお別れをするときに、写真を送るからねと言ってから、あっという間に半年が経ちました・・。

私の家には、タケオの家族との写真を飾り、毎日眺めて、タケオを思い出していました。

心の中では早く送らなきゃと思っていながらも、そこに添える手紙を書くことに、なかなか取りかからなかったのです。。

文章がちゃんと書けるかな~・・って不安を言い訳にして。。


そして、重い腰をあげ、手紙を書き、日本から持ってきた画用紙と色紙で写真立てを作り、12枚の写真を封筒に入れ、郵便局に出しに行きました。

どうか無事届きますように・・・☆

と、お祈りして、タケオの家族の元へ届くことを楽しみに待つことにしました。


1週間後、もしかしてもう着いたかなと思い、タケオのお父さんに電話することにしました。

今まで、何度電話してみようかと思いましたが、言葉が通じなかった時の切り札「ジェスチャー」が、電話では出来ません(*_*) だから、電話をしても、話にならなかったらどうしよう・・・という不安が大きく、なかなか電話が出来なかったのです。。

恐る恐る電話をかけましたが、お父さんとお母さんの元気そうな声が聞け、嬉しくて、思いのほか普通に話せました!!

電話に出たお父さんは、私が話したことをすべて復唱して、隣にいるお母さんに伝えていました(*^_^*)


肝心の手紙は、どうやら、まだ届いていないようでした・・・。

その時に、宛名をお父さんの名前を忘れたから、娘の名前を書いたことを伝えました。。
いつも、お父さん、お母さんと言ってたし、書くときもそうやったから名前が残ってなかったのです(^_^;)
ごめんなさい。。

もし、手紙が届いたら知らせてねとお願いして、電話を終えました。

あーこんなにお父さんとお母さんの声を聞いて、元気が出るんやったら、早く電話すれば良かったなぁ~なんて、思いながらも・・・手紙が届かなかったらどうしようと不安が募りました。。

だって、書いた住所は、

タケオの○○の△△市場から約1キロ
ですよっ!!!!!

ホームステイ中にお父さんに住所を聞くと、教えてくれたのがこれです。

そこに携帯番号を書いてくれれば、電話がかかってきて、取りに行くから大丈夫だと言うのです。


そう!!カンボジアには、家の番地がほとんどなく、細かい住所がある家は少ないのです。

だから家のポストに郵便物が届くなんてことはないのです。

私たち、ボランティアは郵便局に各州で共有のP.O.BOXを作ってもらっているので、そこに郵便物が届き、自分で取りに行きます。



本当にちゃんと届くかなぁ・・。

電話をしたことで期待させちゃったのに、届かなかったらどうしよう・・。



不安な気持ちが募っていましたが、なんとその2日後!!

お父さんから電話がありました!!

届いたのです!!手紙たちがタケオの家族の元へ!!!!!

電話で届いたことを聞いて、思わず飛び上がってしましましたッ(*≧∀≦*)

お父さんも、どうやら嬉しくて興奮気味で、早口です!!

わぁーーー(>_<)
なんとなく分かるけど、そんなに早く話されたら分かんないよぉーーーって心の中で思いながら・・(笑)

手紙もよく書けているとか、写真立てのことを綺麗だとか、たくさんの写真をありがとうとか、あの隣の家の子どもたちも写真を見て喜んでいて、さやかに会いたいといってるとか・・・とにかく喜んでくれていました♪

そして、やっぱり1番嬉しかったのは、早くタケオにおいで!!
そしたら、またお母さんの美味しいご飯をみんなで一緒に食べようと言ってくれたことかな☆

手紙も半年も出さずにいた私のことをちゃんと覚えていてくれて、ほんまにありがたいです。

必ず、またタケオの家族に会いに行きたいと思います☆

お父さん、お母さん、待っててね~(*^∀^*)



あッ!!私、大事なこと忘れてた\(゜ロ\)(/ロ゜)/

タケオの家族と別れるとき、次に会うときにはすっかりやせてるからビックリしないでね!!とか言っちゃった・・・。

私がやせて、タケオの家族に会いに行けるのはいつになるでしょうか・・・笑★



そして・・・手紙って幸せを2倍にしてくれるんやなぁって実感しました♪

出す方は、ちゃんと届きますように・・って相手に手紙が届くことを、毎日楽しみにして、

手紙が届いた相手は、自分に手紙が届いたことを嬉しいと感じ、

それを知って、出した方はさらに嬉しくなれる・・・♪

ここに来て、手紙の偉大さを感じています。

便利な時代で、メール、電話であっという間に話が済んでしまうから手紙を出すってことをあまりしなくなっていたけど・・・手紙が届くまでの時間も相手を想って過ごせるって、なんて素敵な時間やろぉって思います(*^_^*)

カンボジアで過ごせる間に、何通の手紙を届けられるかな~?!

あッ!!私、住所録を日本においてきちゃったので、教えてくれたらカンボジアからお手紙をお届けしまーす(*^∀^*)

もちろん、たーーーーっぷりの愛を込めて・・・★笑★


さやか☆
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sayaka271.blog33.fc2.com/tb.php/79-9dd2fb01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。