上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月7日、七夕の日が、2次試験でした。

東京での試験だったので、前乗りして、6日の日は宿泊所で泊まりました。

その夜、試験を控え、やっとここまでこれた・・いよいよ明日・・と興奮する気持ちと裏腹、不安な気持ちに襲われた私に、何人もの友達が、励ましメール・電話をくれました。

温かい言葉にどれほど勇気づけられたかわかりません・・。

本当にありがとう。




眠る前になると、

『東京にいるだけで、心細くて、こんなに不安になってる私・・こんなんで海外になんていけるの・・』

って不安に押しつぶされそうになっていました。

そこに、届いたメール。


『さやちゃんへ 届けたい歌♪

<みんな空の下>

涙流さない 
どんなに辛くても
誰にも負けない強さ持っているのは
まわりを悲しませない 
あなたの優しさ

見つめる瞳 言葉なくても
伝わるあなたの想い
負けないよって
頑張るよって
何度も優しく笑うんだ

あなたの笑顔は誰よりも輝き
曇り空まで晴れにしてしまう
何度も高い壁乗り越えたから
何も怖くない
ひとりじゃないよ
みんな空の下

言い返せなくて
くやしかったよね
ひとりで泣いた日々も
“今”に繋がって
大きな花を咲かそうとしている

小さな胸にしまい込んでいる
空に似た 大きな心
泣かないでって
大丈夫だって
包み込むように笑うんだ

星が顔を出し
あなたが眠る頃
同じ空の下
願う人がいる
明日もあなたが笑っていられますようにって
見守ってるよ
遠い場所から
みんな空の下

やわらかな風を吹かせて
街はそっと色づいてく

あなたの笑顔は誰よりも輝き
曇り空まで晴れにしてしまう
何度も高い壁乗り越えたから
何も怖くない
ひとりじゃないよ
みんな空の下



さやちゃん、東京の空も奈良の空も、それからさやちゃんが目指す空もみんな繋がってる☆
みんな空の下にいるよ☆
自信を持って、ど~っんと行ってこぉ~い!!』

絢香の『みんな空の下』の歌詞でした。

それを見て、奈良と東京がすごく近く感じられて、きっとこれから目指す空もそう感じられるって、そう思えました。

そして、眠れぬ夜、ベッドの中で、iPodでひたすらリピートで聞き続けました・・。



こんな想いがつまっている『空はつながってるよ』という言葉は、私のお守りのような言葉でもあります。

心が強くなれる言葉・・。

カンボジアと日本の空がつながってるよという言葉に、

どんなに離れていても、心は繋がっているよ・・という想いを込めて・・。



さやか
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sayaka271.blog33.fc2.com/tb.php/14-0d415192
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。